2017年7月11日

The Eleventh Hour / Kip Blackshire ('05)

ここ数日プリンスのバンド"New Power Generation"が各地でパフォーマンスを披露し好評を博してるようですね('-')


そんな訳で、今日はアンドレ・シモーンと共にヴォーカルを担当してるキップ・ブラックシャイアーの2ndアルバムを聴いています('-')




曲リスト
01.I Got What U Need (4:14)
02.Dying of Old Age (4:15)
03.I'ma Make U Beg (4:04)
04.Diamond 'n Da Ruff (4:36)
05.I Will Wait 4 U (4:18)
06.Emotional High (4:00)
07.Flying (new Version) (4:41)
08.As It Falls (new Version) (5:31)
09.Pieces (new Version) (3:56)
10.Prelude (new Version) (4:35)
11.Touchin' & Agree'n (Live @ Paisley Park) (4:29)
12.Don't Leave (Live @ Paisley Park) (3:55)
13.Wait a Minute (2:57)

キップの活動をちょっと書いておきます('-')

キップは’99年から兄弟のデュワンとジョニーと共に参加、Rave Un2 The Joy Fantasticでは"Undisputed""Everyday Is A Winding Road"の2曲にヴォーカリストとして参加、同年リリースのペイズリー・パークで行われたライブRave Un2 The Year 2000では、モーリス・ヘイズとキーボーディストとして参加しています('-')
この頃NPGのメンバーとして昇格しThe Rainbow Childrenまでプリンスと行動を共にしていました。(クレジットとしてはMusicologyまで参加)

"One Nite Alone... Tour"でプリンス達が忙しくなった頃、当時メンバーだったカーク・ジョンソンやマイク・スコット達と一緒にFonky Bald Headsを結成し、The Self Titled Album('1)をリリース。
(去年リユニオンを果たすもNPGの活動が忙しくなって再び休眠状態になりました)

翌'02年には元The Revolutionのブラウンマークのバンド”Cryptic”に加入しIt's Been A Whiteではプロデュース、ソングライト、ヴォーカルと貢献しました。
'04年に初のソロ・アルバム「Kip Blackshire」をリリース、翌年リリースされたのが本作となります('-')

アルバムにはモーリス・ヘイズカーク・ジョンソンといったNPGメンバーに加え、ST・ポール・ピーターソンのアルバムに参加したトロイ・ノートンボビー・Zと親交のあるランス・サビーン等が参加しています。

後世は前半6曲とラストの"Wait A Minute"に新曲、7~10は新録版になっています。
ゴスペルの様なハンド・クラップとノイジーなギター・サウンドが特徴的な"I Got What U Need"からスタート、前半のシンプルなリズムとグラインドする中盤のサウンドがレトロ・チックな"Dying of Old Age"、ファンク・ロックの"I'ma Make U Beg"、レッチリとか好きな方に受けそうな”Diamond 'n Da Ruff”、そして’00年代のプリンスの流れに沿った雰囲気を醸し出す"I Will Wait 4 U"等バラエティ豊富な構成です。

新録ではオリジナルより2分程長くなった"As It Falls"が大きく変わりましたが、他は微妙にアレンジが変わってる程度です('-')

また今回も前作に収録されたペイズリー・パークでのライブ音源が収録されてますが、タイトルから”Prince”の名前が消えています(´∀`)

ソロ・アルバムとしては2枚のみですが、プリンスがシークレット・ゲストとして参加した"Promise"が収録されるミレニア(Milenia)の「Our Story」ではカーク・ジョンソンと共にプロデューサーとして活動、客演としては、メイシオ・パーカー(Maceo Parker)の「School's In!」エミネム(Eminem)の「Relapse」「Recovery」等に参加しています。

キップの歌唱力は前から定評があり、昨年メンバー不確定の状態でNPG来日のニュースが出た時は”ヴォーカルはキップが有力”と書いたけど実現しませんでした。
是非、今回のメンバーで再来日して欲しいですね('∇')

キップと言えば昨年9月にチャンス・ハワードやSTポール達とバンド組むって話もありましたねぇ。

モテキ到来ですね!(´∀`)




キップと言えば、弟のデュワン・ブラックシャイアーがデュワン・エリオットとして3月にEPをリリースしました。
興味がある方はこちらも是非('∇')

New Age New Day / Dujuan Elliott ('17)

【オマケ】
先日行われたライブの模様を貼っておきます('-')




【オマケその2】
上でも書いたデビュー・ソロ・アルバムも貼っておきます('∇')
こちらには7~10までのオリジナル・テイク、"Touchin' & Agreein'"のスタジオ・テイク、"I Promise""The Next Flight"の2曲が収録されています。





0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...