2013年11月1日

last.fmの面白パーツ

スマホやWindows Media Player等で聴いた音楽からユーザーの音楽的指向を反映するというSNSにlast.fmというサービスがあります。

スマホの場合、last.fmが用意している専用アプリが用意されてますが、Androidの場合「Simple Last.fm Scrobbler」、iOSの場合は「Scrobbler for iOS」等をインストールすれば既存の音楽プレーヤーで聴いたデータを集めてくれます。

また、last.fmへのアップロード機能が元から搭載されたAndroidの「PowerAMP」やiOSの「Groove」なんかを利用すれば、上記のアプリがなくても大丈夫です(*'-')


last.fmの面白い所は”このアーティストを良く聴くならコレもオススメですよ”的な候補を教えてくれる所ですね。

まぁ、そのお陰で私のクラウド・サーバーにはどんどん音楽データが入ってますw


集計されたデータはもちろんlast.fmで見れますが、どうせ見るなら面白く表現したがいいですよね('-')

以前紹介した「last.fm tool」では↓の様に聴いたアーティストのアルバムをランダムに並べてくれます。



ちなみに画像が大きい程良く聴いた事になります。

他にもアーティスト名で表現してくれたりもします。




ちなみに、このパーツはlast.fmのプロフィールページに貼る事が出来ます。


KIDNPG ミュージック・プロフィール – Users at Last.fm


今日は他にもよさげだなと思ったパーツを2つ紹介しておきます('-')


Gammalyrae Last.fm Tools

Gammalyraeでは、表示出来る数を自分でカスタマイズ出来る点が便利です。




ジャケットの他にも↓の様にアーティストを渦巻き状に表示する事も出来ます。




Last.fm Logos Generator

Last.fm Logos Generatorでは、アーティストのロゴをWEB上から見つけて表示してくれます。



判り易い様に上記の画像は全て同じ条件で集計した結果を表示してみました。

ロゴとか普段気を付けて見てないアーティストとかいるので”あーそういればこんなだった!”って新しい発見が出来そうですね('-')

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...