2011年10月25日

Last.fm Tools 【追記あり】

私が使ってるiPodにはプリンスとプリンス・ファミリー、カヴァー曲やプロデュース作なんかを纏めた”ミネアポリス・ファンク仕様”です(*'-')

そのiPodで音楽アプリも色々使い分けて聴いてるのですが、そのうちの1つがLast.fmと連動したアプリで、聴いた曲の履歴がどんどんLast.fmに集計される仕組みになっています。

Last.fmは登録はしてたものの普段見る事は殆どなかったのですが、最近”Last.fm Tools”ってアドオン・ツールを知って面白くなってきました。

手順を書いておきます。
1.事前にLast.fmにアカウントを取得。
2.PCだとiTunes、Windows Media Player、WINAMP等にLast.fm Scrobblerから連動するアプリを追加します。
  (Androidは純正アプリで対応できますが、iOS版は日本版がありません。)
3.PCやスマホで音楽を聴きます。
4.Last.fm Toolsを開くと下の様な画面が表示されます。




5.画面中央左のLogin画面にLast.fmで作ったアカウントを入力し"submit"をクリック

6.ログイン画面が出るので見たいMethodsをクリック




”Tag cloud”は聴いたジャンル、”Artist cloud”は聴いたアーティスト、”Album Cloud”は聴いたアルバム、”Average neighbour”や”Friend Soulmates”は友達が増えたりすると利用出来ます。

私の場合




”Tag cloud”はこんな感じ。
より多く聴いたジャンルの文字が大きく表示されます。
プリンスてジャンルなのねー!
まぁこのタグ自体はLast.fmのユーザーが設定した内容を集計するので、こういう事もあります。





”Artist cloud”だとこんな感じ。
まぁプリンスが1番大きいのは当たり前ですね(*'-')





”Album Cloud”はこんな感じ。
同じアルバムを何度も聴けばtagやartistの様にジャケットが大きく表示される仕組みです。
白紙の部分が目立つのは、アルバム単位ではなくランダムで聴く事が多いので一部画像が埋まってないからかな?

コレ面白そうだから今度からlast.fmを利用してみようと思います(*^-^*)


【補足】
上記のCloudはLast.fmの自分のプロフィールに貼る事が出来ます。
Cloudを選んだ時に、一番下に

[align=center] [url=http://lastfm.dontdrinkandroot.net/] [img]http://lastfm.dontdrinkandroot.net/tools/user/albumcloud/last.fmのアカウント/overall_thumb.png[/img] [/url] [/align]

こんな感じのHTMLタグが表示されますので、それをコピー

それをLast.fmの右上にある▼マークをクリックし、設定を選択。

自己紹介の枠に貼り付ければOKです!

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...