2017年4月11日

「The Voice」Jesse Larson vs Davina Leone

#MPLSのメンバーでジュディス・ヒルのバックも努めたヴォーカリストでギタリストのジェシー・ラーソンが現在オーディション番組『The Voice (ザ・ヴォイス)』に出演中。
(一番左にいるのがジェシー)



これまでの経過は(それぞれの詳細はリンク記事に掲載)・・・

3回戦となる"The Knockout (ノックアウトラウンド)"は自ら選曲し、ソロ・アピールで対決となります('-')



今回の相手デイビーナ・レオーネ(Davina Leone)は英仏伊を操るマルチリンガルの歌手。
彼女はブリトニー・スピアーズ"Toxic"をバラード風にアレンジして披露。




対するジェシーはボックス・トップス(The Box Tops)の"The Letter"を披露。


ジョー・コッカー(Joe Cocker)のカヴァーに近いアレンジですね。


ジェシーの歌声を聴いてアリシア・キーズとグウェン・ステファニーが顔を見合わせ、グエンが"Crazy"って言う辺りジェシーの実力が評価されてる表れですね('-')

そして結果はジェシーの勝利('∇')


ここから先は、毎回ライブ・パフォーマンスを行い視聴者判定で4人まで絞り込む”The Live Playoff”、そして残った4人で優勝者を決める"Finale"と続きます。

無事勝ち進むと良いですね~!

↓今回も放送直後にパフォーマンス曲の配信が始まってます(*^-^*)



0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...