2016年10月30日

グランプリ・シリーズ、カナダ大会での"Let's Go Crazy"とプリンス・メドレー

昨日はアイススケートのグランプリ・シリーズのカナダ大会で羽生くんが出場しましたね。

1日に行われた大会ではCMとかでも見られ髪型でしたが、今回は両サイドをピタッっと固め精悍なイメージで登場ですね('-')



練習で決めてたから調子良さげでしたけど序盤の4回転ループ決まらなかったですね(´;ω;`)

上の動画は現地(?)のものかな、日本で放送された時は振付師のジェフリー・バトル氏による選曲や振り付けの簡単なインタビューや衣装の試着映像等が放送。

気になったのは松岡修造くんの”プリンス好きの人から聞いたんですが・・・”と言って、あの曲がいかにリズムが取り辛いか話してましたね。
前回のブログにも書いたけど、あの早い曲で滑るって相当しんどいでしょうね。

・・・というか松岡くんに教えた”プリンス好きな人”って誰なんでしょうね!(;゜д゜)

カナダ大会なので一足お先に結果は判っちゃってますが、まだ日本で放送されてないから結果は割愛します。

大会終了後(?)に羽生選手の口からプリンスの事を語ってます。

羽生 ロックスター、プリンスについて熱く語る - フィギュア : 日刊スポーツ

記事にあった・・・

プリンスの「失敗で成功するためのものが見える」という言葉が心に刺さった。

これは以前プリンス名言Prince's Wordsでも取り上げられてる歌詞の一節です。





SPの"Let's Go Crazy"が使用されたプリンス主演映画Purple Rainの続編的映画Graffity Bridgeの収録曲となる"New Power Generation Part2"です。

使用曲を単に滑るだけでなく、アーティストの言葉にまで入り込む姿勢は流石プロフェッショナルですね!



日本の放送だとカナダのペア、テッサ・ヴァーチュ&スコット・モイアのプログラムが放送されなかったので一緒に貼っておきます('-')

前回は二人共黒い衣装でしたが、今回は紫のフリフリ付きでプリンスに寄せてきましたね('∇')



●追記
フィギュア・ファンの”かれんさん”から教えて頂いた情報です。
平井絵己&マリオン・デ・ラ・アソンション(アイスダンス)のペアもプリンスの楽曲を使用。
"KISS"→"Purple Rain"→"U Got The Look"というナカナカの組み合わせで、11月25日のNHK杯に出場予定だそうです。



11月22日(日本盤は25日)には'73年のデビュー作For Youから'93年のThe Hitsの中からセレクトされたベスト盤がリリースされます。

残念ながら"New Power Generation Part2"は収録されてないので聴きたい方は是非Graffity Bridgeを購入してください(*'▽')






0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...