2016年3月25日

Hunting High and Low (30th Anniversary Edition) / a-ha ('15)

Google+では同じ世代のフォロワーさんが多いせいか80年代の洋楽の話がよく出ます('-')
youtubeとか見てたら懐かしくなって昨年Cast In Steelで復活したa-haの記念すべきデビュー・アルバムを聴いています('∇')

by カエレバ

曲リスト
CD.1
01.Take on me (03:49)
02.Train of thought (04:14)
03.Hunting high and low (03:45)
04.The blue sky (02:37)
05.Living a boy's adventure tale (05:04)
06.The sun always shines on T.V. (05:09)
07.And you tell me (01:53)
08.Love is reason (03:07)
09.I dream myself alive (03:08)
10.Here I stand and face the rain (04:34)

CD.2
01.Lesson one (02:42)
02.Presenting Lily Mars (03:00)
03.Sa blaser det oa Jorden (Naersnes Demo) (02:36)
04.The sphinx (03:28)
05.Living a boy's adventure tale (Naersnes Demo) (03:48)
06.Dot the I (03:22)
07.The love goodbye (03:25)
08.Nothing to it (03:43)
09.Go to sleep (02:13)
10.Train of thought (04:20)
11.Monday mourning (03:08)
12.All the planes that come in on the quiet (03:05)
13.The blue sky (Demo) (03:27)
14.You have grown thoughtful again (02:30)
15.What's that you're doing to yourself in the pouring rain (02:39)
16.Take on me (Demo) (03:12)
17.Hunting high and low (Demo) (03:09)
18.I dream myself alive (Demo) (03:05)
19.And you tell me (Demo) (01:54)
20.Here I stand and face the rain (03:54)
21.Love is reason (Demo) (02:24)
22.The blue sky (2nd Demo) (03:18)
23.Never never (03:18)
24.The sun always shines on T.V. (04:10)
25.Presenting Lily Mars (Rendezvous Demo) (03:29)

CD.3
01.Take on me (Original 7'' Version 1984) (03:18)
02.Take on me (1984 12'' Mix) (03:47)
03.Stop! And make your mind up (03:03)
04.Take on me (1985 12'' Mix) (04:49)
05.Take on me (Instrumental Mix) (03:50)
06.The sun always shines on T.V. (7'' Mix) (04:46)
07.The sun always shines on T.V. (Extended Version) (07:10)
08.Driftwood (03:06)
09.The sun always shines on T.V. (Extended Version) (08:26)
10.The sun always shines on T.V. (Instrumental) (06:37)
11.Train of thought (7'' Remix) (04:17)
12.Train of thought (U.S. Remix) (07:05)
13.Train of thought (Dub Mix) (08:36)
14.Hunting high and low (7'' Remix) (03:48)
15.Hunting high and low (Extended Remix) (06:03)

CD.4
01.Take on me (Video Version) (03:44)
02.Train of thought (Early Mix) (04:12)
03.Hunting high and low (Early Mix) (03:43)
04.The blue sky (Alternate Long Mix) (03:41)
05.Living a boy's adventure tale (Early Mix) (04:55)
06.The sun always shines on T.V. (Alternate Early Mix) (05:50)
07.And you tell me (Early Mix) (01:55)
08.Love is reason (Early Mix) (03:01)
09.Dream myself alive (Early NYC Mix) (03:06)
10.Here I stand and face the rain (Early Mix) (05:06)

DVD
01.Take on me (1985 Version)
02.The sun always shines on T.V.
03.Train of thought
04.Hunting high and low
05.Take on me (1984 Version)
06.Take on me (1985 Alternate Cut)

a-ha(アーハ)は、ノルウェー出身のモートン・ハルケット(Vo)、ポール・ワークター=サヴォイ(G)、マグネ・フルホルメン(Key,G)の3人組バンド。

'84年(正確には'85年の再リリース版)のデビュー曲"Take On Me (テイク・オン・ミー)"は当時流行った軽快なリズムとスモーキーで伸びのあるモートンのヴォーカルが魅力で一気にブレイクしました。

特にスティーブ・バロン制作による実写とロトスコープのアニメーションの融合はミュージック・ビデオの価値を広げた名作だと思います('∇')


スティーブ・バロンによる続編的な"The Sun Always Shines On T.V. "、系譜を受け継いだ"Train Of Thought"とアートワークに準拠したモノトーンを貴重としたMVはa-haのカラーを決定付けましたね。



またタイトル・トラックの"Hunting High And Low"はa-haが単なるポップ・アーティストでは無いという芸術性を魅せた情感豊かな1曲だったと思います。


これがあったからこそ後に映画『007 リビング・デイライツ』(The Living Daylights)で起用されたんじゃないかな?

再結成を記念してリリースされた30周年記念盤は25周年記念盤にアルバム未収録シングル・バージョンや未発表となったオルタネイト・ミックスによる『ハンティング・ハイ・アンド・ロウ』等貴重な音源、そしてDVDには当時のMVが収録されてます。

個人的には'84年版の"Take On Me"が懐かしかったです!('∇')


この辺のアルバムを聴くと聴いてた当時にタイムスリップして楽しいです('∇')

日本語字幕やブックレットが欲しいという方は下の日本盤になるんですが、定価で1万5千円とかなり高いです!
ちなみにamazonだと11,572円('16/3/25現在)と割安です('-')

by カエレバ

音だけで十分という方はダウンロード盤が手頃ですね。
amazonはCD4枚分で3千円、iTunesは映像込みで3千円と更にお得です('∇')

Hunting High And Low (30th Anniversary)
Rhino/Warner Bros. (2015-09-18)
売り上げランキング: 102,481




【オマケ】
a-haと言えばリマスターされた19曲のシングルと16曲のリミックスが収録された2枚組のベスト盤がリリースされました。
これから聴きたい人にはオススメです^^

by カエレバ



0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...