2014年7月3日

Night Watch / Ricky Peterson (’90)

デヴィッド・サンボーンの右腕として有名なキーボード・プレーヤー、リッキー・ピーターソン。

プリンス・ファンの目線から言えば、fDeluxe(元 The Family)のSt.ポール・ピーターソンのお兄さん。
リッキー自身もプリンスの"Crystal Ball"、"Emancipation"、"Letitgo"、"Come"、"I Hate U"等でキーボードをプレイしてる点から言えばプリンス・ファミリーの一員と言えますね(*'-')

そんなリッキーの'90年にリリースされたデビュー・アルバム「Night Watch」が24ビット・リマスターされたという事で再び購入しました('-')


曲名リスト
1. One Never Knows
2.Night Watch
3.Livin' It Up
4.High Rise Drifter
5.Look Who's Lonely Now
6.Take A Chance
7.Put Your Faith In Me
8.The Crazed Weasel
9.Take My Heart Away

本人に加えトミー・リピューマとベン・シドランの3人による共同プロデュース。
ケニー・ギャレットやラリー・ウイリアムス、オリバー・リーバー、ブランドン・フィールズ等が有名なミュージシャンがクレジット。

ミネアポリス関連ではパティやセント・ポール兄弟や元NPGのリーヴァイ・シーサー・Jr.、元タマラ&ザ・シーンのマーガレット・”マギー”・コックス、名曲"Calling You"で有名なジェヴェッタ・ステイール率いるスティールズも参加しています。

ファンキーな"One Never Knows"を筆頭に、ダークな印象を受けるタイトル・トラックの"Night Watch"、ビル・ラバウンティの"Livin' It Up"と""Look Who's Lonely Now"のカヴァー曲ではAORシンガーの様な甘く鼻にかかった歌声も聴かせてくれます('-')



後半もバンド・メンバーの個性がぶつかり合う"Take A Chance"や、ブルージーな"Put Your Faith In Me"、ペイジスのカヴァー曲"Take My Heart Away"と秀作揃いです。



”FUSION BEST COLLETION 1000”で千円とリーズナブルな値段設定も魅力です。
興味がある方は聴いてみて下さい(*'-')

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...