2014年3月18日

People Of Tomorrow / Citrus Sun ('14)

今日はシトラス・サンのアルバムを聴いてます('-')

by カエレバ

曲リスト
01.MAIS UMA VEZ(ONE MORE TIME)
02.COOKING WITH WALTER
03.PEOPLE OF TOMORROW
04.WHAT COLOR IS LOVE
05.YESTERDAY DETROIT
06.WHAT'S GOING ON
07.TONIGHT WE DANCE
08.YOU'RE SO FAR AWAY
09.AS NIGHT FALLS
10.MICIA
11.SHINING SKY (日本盤ボーナス・トラック)

シトラス・サンはインコグニートのブルーイによる新プロジェクトです。
ブルーイが創設したレーベル”MIRAMAR (ミラマー)”としては、カーリー・シモンズ(Khari Simmons)、ザ・ビューティー・ルーム(The Beauty Room)に続く第3弾アーティストとなります('-')

ヴォーカルにはヴァレリー・エティエンヌ、ブルーイ関連ではマリオ・ビオンディのアルバムにも参加した”伝説のギタリスト”と言われる68歳のジム・マレンを迎えた本作は、インコグニートよりもスムース・ジャズっぽい感じのサウンドになっています。

ドミニク・グローヴァーのトランペットとジム・マレンのギターの競演が素敵なラテン・ナンバーの"MAIS UMA VEZ"を筆頭に、70年代のダンス・ミュージックの様な"COOKING WITH WALTER"、ファンキーな"YESTERDAY DETROIT"と魅力的な楽曲に加え、テリー・キャリアの"WHAT COLOR IS LOVE"とマーヴィン・ゲイの"WHAT'S GOING ON"のカヴァーも収録。



オリジナルとはまた違ったアレンジでシトラス・サンの世界に上手く溶け込んでいます('-')

インコグニートが好きな方にはオススメの1枚だと思います。



0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...