2012年3月19日

Break Out / Pointer Sisters (’83)

今日はポインター・シスターズの長女ルース・ポインターの66歳の誕生日(1946年3月19日)です。

'73年にルース、アニタ、ボニー、ジューンの4姉妹でデビュー。
4人のコーラスは絶妙で、2年後の'75年には"Fairytale"でグラミーの最優秀カントリーボーカルグループ賞を受賞しました。
デビュー直後はジャズやカントリーを歌ってましたが、'77年に三女のボニーがソロ転向で脱退。その頃から時代に合わせディスコ・ミュージクやR&B等ジャンルを広げました。



3人になっても"Fire"他数々のヒットを飛ばしていましたが、彼女達の絶頂期だったのは'83年の「ブレイク・アウト」ではないでしょうか。


by カエレバ

曲名リスト
1. Jump (For My Love)
2. Automatic
3. I'm So Excited
4. I Need You
5. Neutron Dance
6. Dance Electric
7. Easy Persuasion
8. Baby Come And Get It
9. Telegraph Your Love
10. Operator
11. Automatic (12" Special Remix)
12. Jump (For My Love) (12" Long Version)
13. I Need You (Uk 12" Special Remix)
14. I'm So Excited (12" Remix)
15. Neutron Dance (12" Remix)
16. Baby Come And Get It (12" Extended Version)

1. Jump (Original Mix)
2. Automatic
3. Baby Come And Get It
4. I Need You
5. Dance Electric
6. Neutron Dance
7. Easy Persuasion
8. Nightline
9. Telegraph Your Love
10. Operator (Original Mix)
11. I Need You (Single Remix)
12. Automatic (Single Edit)
13. Jump (For My Love) (Single Remix)
14. I'm So Excited (Single Remix)
15. Neutron Dance (Single Edit)
16. Baby Come And Get It (Single Edit)
17. I Need You (Usa 12")
18. Jump (For My Love) (12" Instrumental Mix)


アート・ガーファンクルやロッド・スチュワート等、数多くのアーティストのプロデュースをしているリチャード・ペリーが設立した”プラネット・レコード”に移籍し、リチャードがプロデュースした本作は、約200万枚をセールスし彼女達の代表作となりました。

エディ・マーフィ主演映画『ビバリー・ヒルズ・コップ』で使用された"Neutron Dance"を筆頭に、前作のタイトル・トラックだったにも関わらず本作のヒットに合わせ急遽再プレス盤から追加収録された"I'm So Excited"(この曲の為"Nightline"は未収録)、この他にも"Jump(For My Love)"、"Automatic"、"I Need You"、"Baby Come And Get It"と6曲もシングル・カットされました。













'85年のUSAフォー・アフリカ辺りまでは好調だったものの、ジューンのドラッグ問題等がありグループとしては低迷。
そのジューンが'06年に癌で亡くなった為に活動は困難になってしまいました。

完全な復活は無理になってしまいましたが、また頑張って欲しいですね。

by カエレバ




0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...